ワイズカートZEROの特徴と基本情報




ワイズカートにはワイズカートASPとワイズカートゼロがあります。

こちらでは月額利用料が無料から始めることができるワイズカートゼロを紹介します。

おススメ ★★★★☆
月額利用料 無料
メールサポート 有り
電話サポート 有り
登録商品数 100個まで
セミナー 有り
サーバ容量 10MG
独自ドメイン 有料
お試し期間 1ヶ月無料
運営会社 株式会社エンターテック

・ワイズカートゼロは月額無料でネットショップが開業できる。

・無料で電話サポートが利用できる。

・10年以上の運営と8,000ショップを越える導入実績がある。

・サポート体制が充実している。

・操作性に優れていて初心者でも簡単に開業できる。

ワイズカートゼロの主な機能とメリット

初期設定費・月額固定費が無料

ネットショップ開業・構築・運営が月額無料で利用することができます。

固定費が無料なので商品が売れるまでは一切お金がかかりません。

注文があれば注文トランザクション費用として3%が発生します。

お試し無料期間などの制限があるサービスとは異なり、自分のペースでショップを構築し販売することができます。

操作方法や構築方法を理解し、確実なショップ運営ができます。

固定費がかからないので時間に余裕ができ、様々なショップの機能を試したり、テストをすることができます。

商品登録数は100個までですが、固定費が無料なので複数のショップを運営することができます。

100商品のショップを複数展開することが可能なので、専門性のあるショップ作りができます。

デパートのように様々な商品を取り扱うショップ運営を予定している人はカテゴリごとに分けてショップ展開をすることができます。

家具・インテリア、ファッション、家電、日用雑貨、ベビー用品、玩具などのジャンルで分ける事で専門ショップを作れます。

複数展開ができるので結果的には商品登録数は無制限と同じことになります。

スマートフォンとの連動ができる

スマートフォンショップはパソコンショップと商品データが連動しています。

パソコンショップで商品を登録していれば、新たに商品データを登録し直す必要なく、スマートフォンショップ向けに商品データが最適化されます。

会員データも連動しているので、パソコンショップで会員登録していれば、スマートフォンショップでも同一IDでログインできます。

スマホでショップにきた人がスムーズな買い物ができるので非常に便利です。

豊富なデザインテンプレートとカラー

ワイズカートのスマートフォンショップでは豊富なカラーバリエーションからショップカラーを選択することができます。

商品リストジャンルやグループ毎にテンプレートを選択することができます。

それぞれのテンプレートは1行単位で何行まで表示させるか、といった細かな設定をすることもできます。

商品登録や商品のオプション (色、サイズなど)登録も簡単な入力だけで、ショップサイトに商品画面が自動的に生成されます。

注文、会員加入、メルマガ登録などのタイミングで自動配信されるメールの内容もお好きなように編集できます。

初心者のための簡単構築機能満載で操作性に優れたサービスです。

スマートフォンだけの設定が可能

スマートフォンショップでは、決済、配送に関する設定をスマートフォンショップ専用に設定することが可能です。

「代引き決済はパソコンショップのみ利用できるようにする」「スマートフォンショップ購入者のみ配送料無料にする」などといった使い方ができます。

商品データはパソコンショップと連動していますが、割引設定はパソコン・スマートフォンそれぞれで設定するこがとができます。

スマートフォンショップのみで割引セールということも可能です。

決済・配送・割引を自由に設定を変える事でパソコンショップとスマートフォンショップの差別化をはかることができます。

パソコンショップよりスマートフォンショップの方をお得にすることで、スマートフォンのリピーターを増やすことができます。

セキュリティがしっかりしている

固定費が無料なのでセキュリティー面で不安があるのでは?と思ってしまいます。

ワイズカートゼロは、顧客情報、注文情報などの重要な情報を128bitSSL暗号化して、通信しています。

ワイズカート・ゼロシステムは、ファイヤ-ウォールはもちろん、SQLインジェクション対策、クロスサイトスクリプティング対策などのハッキング対策もされています。

顧客情報のある注文管理など一部メニューへのアクセス権限を制限できるサブ管理者設定機能といった方法もあり安心安全120%のセキュリティになっています。

セキュリティ面もしっかりしているので安心したショップ運営ができます。

様々な決済方法をサポート

ワイズカート・ゼロはショップ運営において必要な決済方式をサポートしています。

代引き、銀行振込、ゆうちょ銀行振込、コンビニ決済、クレジットカード決済、ISP決済等、多様な方式の決済サービスがあります。

すべての決済方式は、決済サービス提供会社との提携を通じて、利用することができます。

決済サービス提供会社との提携も簡単でクリックだけで決済サービスが利用できるようになります。

ワイズカートゼロのデメリット

注文での3%負担

月額固定費がかからない分、注文があったときには3%の注文トランザクション費用がかかります。

クレジットカードの手数料が3.28%になるので合わせて6.28%の負担がかかります。

1件注文されるたびに3%かかるのは大きなデメリットになります。

注文トランザクション費用はゼットコインにて課金されます。

ワイズカート・ゼロお申込時に1000Z-COIN分(受注金額33,333円まで可能)が無料でもらえます。

約3万円までの注文トランザクション費用は処理できるので、その後が負担になってきます。

まとめ

無料で始めることができるネットショップサービスの中では優良な方だと思います。

3%負担にはなりますが、機能的にも十分利用できます。

無料で電話サポートがついているのはとても魅力的です。

ショップ構築やわからないことを電話で直接アドバイスをもらえる事ができます。

初めてショップ運営する人、初期投資を抑えたい人、早くネットショップを始めたい人にはおすすめです。

利益が大きくなりアイテム数も増えていくようであれば無料版から有料版に変更することもできます。

関連記事:おすすめのネットショップ開業サービスと一覧比較